ご使用のブラウザがJavaScriptの設定を無効、またはサポートしていない場合は正常に動作しないことがあります。

東芝キヤリア株式会社

換気扇

製品を安全に、正しくお使いいただくためのお知らせ

お掃除の際のご注意

ご使用いただいている中で、お手入れ時に、安全上 特にご注意いただきたい内容をご案内します。
お手入れの方法については、取扱説明書に記載してありますので、よくご確認の上、安全に留意して作業してください。

●まず、差し込みプラグを抜いてください。
内部コンセントをご使用の場合は ブレーカーなどの電源を切ってください。
*差し込みプラグを抜く際は、コードを持たずに必ず先端の差し込みプラグを持って引き抜いてください。
感電・けがの原因になります。

コードに傷がつき、火災・感電の原因になります。
●お手入れ・取り付けの際は、ゴム手袋を着用してください。本体やシャッター端面には十分に注意してください。 けがの原因になります。
●お手入れは中性洗剤をご使用ください。 洗剤の成分によりプラスチックの劣化・破損の原因になります。
●よごれをふき取った後は、乾いた布で洗剤をふき取ってください。
*モーターシャフト部のオイルは拭き取らないこと。
洗剤の成分が残っていると、プラスチックの劣化・破損の原因になります。
●水や洗剤などをかけたり、吹きつけたりしないでください。 電気部品の故障の原因になります。
●差し込みプラグは、根元まで確実に差し込んでください。

差し込みプラグは、ぬれた手で抜き差ししないでください。

差し込みプラグの刃およびコンセント表面にほこりが付着しているときはよく拭いてください。
感電・火災の原因になります。

感電・けがの原因になります。

火災のおそれがあります。
●羽根軸穴は十分に乾燥させ、モーター軸にミシン油などの機械油をさしてから取り付けてください。 落下によりけがをする原因になります。
●羽根取り付けの際は、ボタンを押さずに「カチッ」と音がするまで押し込んでください。
「カチッ」と音がしない場合は、羽根を少し引き出し、もう一度押し込みます。
「カチッ」と音がすることを必ず確認してください。
*「カチッ」と音が聞こえず、取り付けに力が必要な場合は、モーター軸にミシン油等の機械油をさしてから、再度取り付けてください。
*機械油の代わりとして、潤滑・サビ落とし剤(高分子化学配合剤)は使用しないでください。


「カチッ」と音がしないと、運転中に羽根が落下するおそれがあります。 落下によりけがをする原因になります。

モーター寿命が短くなるおそれがあります。
●取り付け後に、あらためて下記について点検してください。
①羽根、化粧枠の取り付けは確実か。*羽根はボタンを押さずに手前に引っ張り、外れないこと。
②シャッターが正常に動作するか。
③異常な振動や騒音がないか。
●コネクターに、直接水や洗剤などをかけたり、吹きつけたりしない。 漏電により、火災・感電の原因になります。
●取り付け後に、あらためて下記について点検してください。
①コネクターに水や洗剤が付着していないか。
②異常な振動・騒音がないか。
③フィルターが確実に取り付けてあるか。
 
●本体カバーを取り付けるときは、「カチッ」と音がするまで本体に押し付けてください。
本体カバーを引っ張って、簡単にはずれないか確認し、はずれる場合はやり直してください。
取り付けが不完全な場合、落下することがあります。

ご使用いただいている中でご注意いただきたい内容については、
「長年ご使用の換気扇についてお知らせとお願い」をご確認ください

お問い合わせいただく前に、形名をご確認下さい。
換気扇の形名の確認方法 (PDF:337KB)

お問い合わせ

このページのトップへ