ご使用のブラウザがJavaScriptの設定を無効、またはサポートしていない場合は正常に動作しないことがあります。

東芝キヤリア株式会社

社会福祉法人 中越老人福祉協会 特別養護老人ホーム やすらぎの里 様

施設全体でエネルギー削減約30%

主な納入機器

  • 店舗・オフィス用カスタムエアコン「スーパーパワーエコ キューブ」 AUSA11265A 他 72台
  • 空調管理システム「省エネシーマス」
  • 業務用ヒートポンプ給湯機「ほっとパワーエコBIGⅡ」 HW2T3W×1セット/HW2T4×1セット

液晶モニターで、残湯量などがひと目で分るシステム制御ユニット。使いやすいタッチパネルは、院内のスタッフにも好評

ご採用のポイント

リニューアル前の問題点

給湯機は灯油焚ボイラを使用していたが、水質の問題もありスケールが出て、故障が頻発し、洗浄、整備等のメンテナンスコストが増大していた。また、エネルギーコストが嵩んでいた。空調設備は設置から13年経過した灯油焚吸収式冷温水発生機を使用していたが、こちらもメンテナンスコスト、エネルギーコストが増大していた。また運用面でも個別の温度制御ができず、風量制御のみであった。


  • 空調設備は灯油焚吸収式冷温水機から店舗・オフィス用カスタムエアコン
    「スーパーパワーエコ キューブ」へ更新し、個別運転による快適性向上と大幅なエネルギー消費量削減を実現。またメンテナンスコストも大幅に削減。

  • 「省エネシーマス」導入により館内の全空調機72台を集中制御しながら、運転状況を把握し、出力制限によるデマンド制御を実施。

  • 給湯機を灯油焚ボイラから業務用ヒートポンプ給湯機「ほっとパワーエコBIGⅡ」にリニューアルし、かつ水質問題の改善策として導入した活水器との組合せにより
    大幅なエネルギーコスト、メンテナンスコストの削減を実現。

空調設備、給湯設備の更新と空調の集中管理によるデマンド制御で
大幅なエネルギー消費量削減を実現!

  1. 空調設備と給湯設備の更新を含む設備改修によりエネルギー削減率目標15%に対し施設全体での
    エネルギー消費削減率約30%が可能に!空調設備単体で約50%のエネルギー消費削減予想!
  2. 空調設備の更新と「省エネシーマス」の出力制限によるデマンド制御で
    エネルギーコスト及びメンテナンスコストで約700万円/年の削減が可能に!
  3. 給湯機の設備更新によりエネルギーコスト・メンテナンスコスト併せて
    約200万円/年の削減を実現!

省エネ動画チャンネルに空調機と省エネシーマス紹介されています
https://www.youtube.com/watch?v=wjK3IHMrUjA

店舗・オフィス用カスタムエアコンのカタログを閲覧したい方は
カタログ閲覧
店舗・オフィス用カスタムエアコンのカタログを請求したい方は
  • ※ カタログ請求でいただいたユーザーの個人情報は、SSLによって暗号化され保護されます。
この事例に関するお問い合わせ

※ お問い合わせいただいたユーザーの個人情報は、SSLによって暗号化され保護されます。

お問い合わせ

このページのトップへ