ご使用のブラウザがJavaScriptの設定を無効、またはサポートしていない場合は正常に動作しないことがあります。

東芝キヤリア株式会社

紀州南部ロイヤルホテル 様

ホテル運用に支障のない省工事を実現。吸収式冷温水機で使用していた配管再利用。

主な納入機器

  • スーパーフレックスモジュールチラー(空冷ヒートポンプ) RUA-TBP3602HNV-D(360馬力)
  • スーパーフレックスモジュールチラー(空冷冷専) RUA-TBP3602NV-D(360馬力)

重油焚吸収式冷温水機からリニューアル/再利用したエアハンドリングユニット

ご採用のポイント

リニューアル前のきっかけ

使用していた重油焚吸収式冷温水機がオーバーホールの時期になったのを機に、効率で大幅な省エネとCO2排出量の削減が図れる、電気式モジュール連結式チラーの検討をしました。


ホテル運用に支障のないリニューアルを検討

スーパーフレックスモジュールチラーで省エネと省工事を実現!

  1. 大幅な省エネ性が認められてエコ設備による補助金制度にも申請し、採択されました。
  2. 配管工事は熱源周りのみ新設し、二次側のエアハンドリングユニットとそのダクト及びファンコイルユニットとその配管傷みが少ないことから再利用しました。ポンプ類はオーバーホールで再生しホテル運用に支障のない省工事を実現しました。
チリングユニットのカタログを閲覧したい方は
カタログ閲覧
チリングユニットのカタログを請求したい方は
  • ※ カタログ請求でいただいたユーザーの個人情報は、SSLによって暗号化され保護されます。
スーパーフレックスモジュールチラーについてのお問い合わせ

※ お問い合わせいただいたユーザーの個人情報は、SSLによって暗号化され保護されます。

お問い合わせ

このページのトップへ