ご使用のブラウザがJavaScriptの設定を無効、またはサポートしていない場合は正常に動作しないことがあります。

東芝キヤリア株式会社

省エネ提案書作成ツール

このソフトは顧客情報、空調稼動条件、機種選定をするだけで、下記3パターンについて簡単に提案書を作成することができます。

  • パターン1:現行機種から空調機を入れ替えた際の電気代とCO2排出量の削減量
  • パターン2:現行設備のみの電気代とCO2排出量
  • パターン3:提案設備のみの電気代とCO2排出量

ソフトの詳細説明は使用説明書をダウンロードしてご覧下さい。
【ソフトウェア使用許諾契約】に同意いただいた上でご使用ください。

省エネ提案書作成ツールの概要
省エネ提案書作成ツールの概要
名称 省エネ提案書作成ツール(Excel2010まで対応)
バージョン Ver2.7.0
登録日 2017年10月16日
使用説明書 ダウンロード(PDF:2.99MB) *別窓で開きます
インストール方法 ダウンロード(PDF:937KB) *別窓で開きます
ソフト ダウンロード(ZIP:35.9MB)
ダウンロード(EXE:35.9MB)
*別窓で開きます
注意事項 本ソフトウェアの利用にはMicrosoft Windows 7のいずれか、およびMicrosoft Excel 2007/2010のいずれかがお使いのコンピュータにインストールされている必要があります。
Microsoft Excel 2013をお使いの方はこちらからダウンロードしてください。

【Ver2.6からVer2.7の変更点】

  1. 電力会社の電気料金単価を見直しました
  2.   4-2.電気料金単価更新 の項目を参考に必要に応じて修正してお使いください
  3. 機種データを追加しました
  4.   2017年9月時点の販売カタログ(店舗オフィス用及びマルチ)に記載の機種データを追加しました
  5. カタログを見直しました
  • ※ 旧バージョンで、機種登録、電気料金、CO2排出係数をメンテナンスしている場合、新バージョンにてデーターを引継ぐことができます。
    詳細はインストール方法をダウンロードしてご覧下さい。

提案書アウトプットイメージ

【お問い合わせ先】

ソフトの不具合や商品紹介ページの内容など、このソフトに関する問合せは、ホームページのお問い合わせフォームからお願い致します。
その際、必ず製品・サービス名より「省エネ提案作成ツール」を選択して下さい。

省エネ提案作成ツールイメージ

【ソフトウェア使用許諾契約】

下記ソフトウェア使用許諾契約をお読み頂き、同意した上でご使用下さい。

  1. 本ソフトウェアは、東芝キヤリア株式会社が所有権および知的財産権を保持し、利用者は使用権をのみ有します。
  2. 本ソフトウェアとデータの著作権は東芝キヤリア株式会社に帰属します。
  3. 本ソフトウェアを著作権者に無断で放送、公開上映、賃貸業などに使用することは、法律で禁じられています。
  4. 本ソフトウェアの一部もしくは全部を無断で複製、販売、ネットワークにより転送することを禁じます。
  5. 本ソフトウェアに対して逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリング、改変してはいけません。
  6. 本ソフトウェアをコンピュータネットワーク上で、複数の利用者により使用することはできません。
  7. 本ソフトウェア及びその使用権を第三者に譲渡、転貸、若しくは使用承諾をすることはできません。
  8. 本ソフトウェアの利用者は、知的財産権を尊重するとともに、本ソフトウェアを通じて知得した技術上及び業務上の情報について、第三者に対し秘密保持を行うものとします。
  9. 本ソフトウェアの利用者は、外国為替及び外国貿易法並びに技術輸出に関する日本及び関係国の全ての関連法規を遵守するものとします。尚、米国輸出管理法、外国の輸出関連法規が適用される場合にはそれらの法規も遵守するものとします。
  10. 本ソフトウェアの利用者は、本ソフトウェアを日本国外に持ち出さないものとします。
  11. 東芝キヤリア株式会社は、本ソフトウェアの使用の過程及び結果において、本ソフトウェアに起因して利用者に生じた損害、損失及び第三者に生じた損害、損失に対する責任を含め、いかなる責任も負わないものとします。
  12. 本ソフトウェアで作成した資料は、お客様の責任においてご利用ください。
  13. 本ソフトウェアの仕様およびマニュアルに記載されている事柄は、予告なしに変更することがあります。
  14. 利用者が使用承諾契約書の条項に違反した場合には、直ちに本ソフトウェアを東芝キヤリア株式会社へ返却するものとします。
  15. 本ソフトウェアの計算結果は参考値であり、その値を東芝キヤリア株式会社が保証するものではありません。

お問い合わせ

このページのトップへ