ご使用のブラウザがJavaScriptの設定を無効、またはサポートしていない場合は正常に動作しないことがあります。

東芝キヤリア株式会社

ニュースリリース

設備用パッケージエアコン スポット・ゾーン空調システム
「FLEXAIR 2シリーズ」の発売について

2020年02月14日

東芝キヤリア株式会社

 東芝キヤリア株式会社(取締役社長:久保 徹、所在地:神奈川県川崎市)は、設備用パッケージエアコン スポット・ゾーン空調システム「FLEXAIR(フレックスエアー) 2シリーズ」室内ユニット3タイプ、横吹タイプ室外ユニット4馬力~10馬力(4能力タイプ・全21機種)を2020年夏に発売します。
 「FLEXAIR」シリーズは、2016年4月から1シリーズ標準仕様を発売し、更に2018年7月からは「働く従業員のために、もっと速い(強い)風が欲しい。もっと遠くまで風を届けられないか。」といった大空間の現場で働くお客様からのご要望にお応えして風量アップ・風速アップを実現した大風量仕様を発売し、平成30年度省エネ大賞製品・ビジネスモデル部門において経済産業大臣賞を受賞しました。

 今回の「FLEXAIR 2シリーズ」は1シリーズの後継機種で、室内ユニットは個別分散設置が可能な「軽量かつコンパクトな設計」や柱などに設置が可能で「天井ダクト工事不要」といった特長はそのままに、従来モデルのデザインを継承したスタンダードタイプに加え、オートフラップを搭載したオートフラップタイプ、従来モデルでは特注対応としていた吹出口ダクトフランジを採用したダクトフランジタイプの3タイプを標準ラインアップとしました。また、室外ユニットは従来モデル2ファン筐体の横吹8馬力・10馬力のリニューアルに加え、薄形でコンパクトな室外ユニットをコンセプトに小規模物件に適した4馬力・5馬力のラインアップを追加します。室内ユニット・室外ユニットの多様なラインアップ、デザイン性の向上、新機能の採用などにより、これまでの工場・大空間向け空調システムから、商業施設・ホール・駅舎など幅広い用途にご提案いただける場所が広がります。

■新商品の主な特長

1.用途に合わせて選べる3タイプの室内ユニット

 1)オートフラップタイプ
  吹出口を板金から樹脂にすることにより、空間に溶け込む柔らかなデザインを採用、
  「FLEXAIR」シリーズの中で室内ユニット最軽量です。
  オートフラップを標準搭載、手元リモコンから風向変更が可能、スポット空調の強化を実現しました。
  手動で、時計回り・反時計回りに180°グリルを回転可能、
  オートスイングも可能となり、広範囲なゾーン空調にも対応できます。
  スイング幅は6パターンから選択できるので、無駄な使用を抑制し省エネに貢献します。 
最軽量

 2)ダクトフランジタイプ
  接続ダクト径Φ250のフレキシブルダクト※1の接続が可能です。
  フレキシブルダクト接続で、風向きが自由自在に調整可能となります。
  大空間の空調で発生する「風が弱い」「風を感じられない」などのお悩みを解消できます。
  
 3)スタンダードタイプ
  吹出口に板金を採用、標準で板金製ドレンパンを採用しているので、
  耐油性に優れており漏水のリスクも低減できます。
  熱や汚れなどがある環境でもご使用いただけます。

2.風量切換可能、整流板を標準搭載(室内ユニット3タイプ共通)

 省エネneoリモコン(RBC-AMS53)から5段階※2の風量切換が可能となります。
 一人ひとりの心地良い風量に調整でき快適性の向上に貢献します。
 設置場所に応じ風量を落とした静音運転も可能になりました。
 従来モデルでは特注対応としていた整流板を標準搭載。風の直進性をアップし、
 遠くまで強い風を届けます。
風量イメージ
 
3.吸込温度制御/吹出温度制御 切換可能(横吹タイプ室外ユニット組合せ時、冷房・暖房とも)

 横吹タイプ室外ユニットと組み合わせることで、手元リモコンからの設定変更により
 吹出温度制御へ切換が可能となります。※3
 スポット空調時に吹出温度制御に設定することで一人ひとりの体感温度に合わせて
 適切な温度での制御が可能になります。
 
4.軽量・コンパクト室外ユニットの追加で設置自由度拡大(4馬力・5馬力)     

 従来モデルの組合せ室外ユニット、横吹タイプ8馬力・10馬力、上吹タイプ8~16馬力に加え、
 コンパクトな横吹タイプ4馬力・5馬力を追加、単相200V電源機種もご用意しました。
 現場の負荷状況、設置スペース、電源事情等に合わせた最適な提案を可能としました。

コンパクト設計なのでバンで運搬可能バン
5.自立設置型フレームをスタイリッシュにデザイン一新

 フレームに露出しているネジの本数を減らし目立たないデザイン・構造を採用しており、
 さまざまな設置環境にご提案いただけます。
自立画像

  • ※1フレキシブルダクトはお客様にて手配をお願いします。
  • ※2ワイヤードリモコン(RBC-AMT32)使用時は3段階。
  • ※3出荷時は吸込温度制御の設定になります。

■新商品の概要

FLEXAIR 2シリーズ

 ◎室内ユニットラインアップ
0210室内仕様

◎組合せ室外ユニットラインアップ
0210室外仕様
●従来モデルの上吹タイプ室外ユニットとも吸込温度制御のみで接続可能です。

プレス画像 (ZIP:16.39MB)

  • ※4冷房・暖房性能はJIS B 8616:2015により規定された性能値であり、JIS B 8615-1条件による標準配管で単独運転時の値です。なお、( )内は最大能力を示します。
  • ※5突起部を除いた値です。
  • ※6省エネneoリモコン(RBC-AMS53)使用時は5段階、ワイヤードリモコン(RBC-AMT32)使用時は3段階になります。
  • ※7横吹2シリーズ室外ユニットと組合せ、出荷時は吸込温度制御の設定になります。
  • ※8冷房性能は、JIS B 8616:2015により規定された温度条件(室内側:27℃DB/19℃WB、外気側:35℃DB)、標準配管(配管実長7.5m、落差0m)のときの値です。なお( )内は最大能力を示します。
  • ※9暖房性能は、JIS B 8616:2015により規定された温度条件(室内側:20℃DB、外気側:7℃DB/6℃WB)、標準配管(配管実長7.5m、落差0m)のときの値です。なお( )内は最大能力を示します。

■東芝グループの環境ビジョン2050について

東芝グループは「地球と調和した人類の豊かな生活」を2050年のあるべき姿として描き、これに向けた企業のビジョンとして環境ビジョン2050を設定しています。「つくる、つかう、いかす・かえす」という製品のライフサイクルを通じて、社会の安心・安全と、まだ見ぬ感動や驚きを与える豊かな価値を創造すると同時に、環境影響低減のために「地球温暖化の防止」「資源の有効活用」「化学物質の管理」の3つの課題に取り組むことで、地球との共生を図っていきます。

■お問い合わせ先

本発表内容についてのお問い合わせ先
広報室    TEL 044-331-7401

お客様からの商品に対するお問い合わせ先
商品企画部  TEL 044-331-7414

ニュースリリース記載の情報(商品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

お問い合わせ

このページのトップへ