ご使用のブラウザがJavaScriptの設定を無効、またはサポートしていない場合は正常に動作しないことがあります。

東芝キヤリア株式会社

フロン排出抑制法

従来のフロン回収・破壊法が改正されたもので、フロン類製造から廃棄までのライフサイクル全体にわたる包括的な対策の為に新たな義務が追加されています。詳しい内容については経済産業省のホームページに各種資料(法律、政省令、告示、運用の手引き、Q&A等)が掲載されています。リンクから確認をお願いします。
環境省HPへリンクします
業務用の空調機及び冷凍・冷蔵機器の中で冷媒としてフロン類が使用されている製品を指します。 当社製品では店舗・オフィス用エアコン、ビル・工場用空調システム、産業用空調・熱源システム、業務用ヒートポンプ給湯器、コールドチェーン機器が該当致します。当社製品でフロン類が使用されている製品であっても家庭用エアコン、家庭用ヒートポンプ給湯器については家電リサイクル法が適用される為、フロン排出抑制法の対象外となります。
第一種特定製品
仕様表及び機器本体の銘板に記載されています。
銘版の確認方法例
仕様書は以下のリンクからダウンロードすることができます
製品情報検索
冷媒系統が同じであれば合算して判断してください。尚、1台の機器に複数の圧縮機がある場合においても冷媒系統が分かれている場合は合計する必要はありません。
圧縮機出力
弊社ではフロン排出抑制法に対応した点検メニューをご用意しております。
・機能点検プラン…フロン排出抑制法における「定期点検」の内容を満たすプラン
・1年パックプラン…機能点検1回と簡易点検3回をセットにしたプラン
見積のご依頼はこちらから→問合せフォーム
概算費用例は以下の通りです。
概算費用例
チリングユニット等他機種に関するお問い合わせや、現在お使いの機器に合わせたお見積もりが必要な場合はこちらからお問い合わせください。

お問い合わせ

このページのトップへ